カテゴリ
2005年05月22日

読んだあとの情報整理がままならず・・・

たくさんの本を読むのはいいのですが、やはり読みっぱなしではそのうち頭から離れていきます。これでは意味がありません。何とかしないといけないとは思いつつ、なかなかうまく行かない今日この頃です。

前にも書きましたが、本を読んだ後の情報整理にこそ意味があると考えています。その為にまず読んだのが速読の本。フォトリーディングと言うやつです。フォトフォーカスでページをめくり、あたかも写真を写すかのように情報を頭に刷り込むと言うのですが、こんな芸当はそう簡単には出来ません。それはあきらめました。ただ、この本を読むことで本を読むコツがなんとなく得られたような気がします。フォトフォーカスは出来ませんが、読書スピードは1.5倍くらいになったと思います。

少々話がそれましたが、仮にフォトリーディングが出来たとしてもやらなければならないのがやはり情報整理です。その為に読んだ情報を整理したり、成熟させたり。そういった手順が重要だと書いてありました。

そこで次にチャレンジしたのがマインドマップ。こちらもずいぶん有名な整理術ですが、人間の思考にもっともマッチした図解方法のようですね。これはそんなに難しいことではありません。ある程度ルールとコツを把握すれば後は数をこなすだけだと思っております。

フォトリーディングをベースとした読書術、そしてそこにマインドマップを絡めて情報整理。この二つを自分のものに出来れば間違いなく今以上に読書の成果が上がるはずなのです。

でもそれがなかなか出来ませんもうやだ〜(悲しい顔)どちらもそれなりの訓練が必要です。少し時間をとって毎日訓練すればいいのでしょうけど。新しい本から新しい情報を得ることは楽しいのですが、一度読んだ本を再度整理する作業は、どちらかと言えば少し面倒ですね。でもこのままじゃ毎月つぎ込んでいる書籍代は無駄なものになってしまいます。なんとしても効率的な情報整理術を身に付ける必要があります。

あなたもいままでの10倍速く本が読める
4894511193ポール・R・シーリィ 神田 昌典

おすすめ平均
starsこの本の本当の醍醐味
starsもしも学生だったら・・・
starsこの凄さに気付くかどうかが問題だ
stars私は講座に行きました
stars体系的で気持ちよく理解できる!でもこれだけで実践までは難しい。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
楽天ブックスで詳しく見る

人生に奇跡を起こすノート術―マインド・マップ放射思考
4877710523トニー ブザン Tony Buzan 田中 孝顕

おすすめ平均
stars納得だけど・・・
starsもう日常になじんでるからなあ
stars正直、ヤバイって思いました。
stars小奇跡。
starsマインドマップを知りたいなら・・

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
楽天ブックスで詳しく見る


人気blogランキング。為になる書評ブログがたくさんあります。

posted by hammer at 01:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 私の読書生活
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。